田中角栄の犯罪




 1978年8月、田中角栄首相とアメリカのニクソン大統領が会談して、ロッキード社の航空機トライスターを大量に購入することが決定された。 しかしその決定に至るまでに、ロッキード社は、販売代理人として日本の政商・児玉誉士夫を雇い、同時に、商社の 「丸紅」 と航空ラインの 「全日空」 にも働きかけて、日本の国会議員に大金をばらまく政界工作をおこなっていた。 それが、なぜか突然、1976年2月のアメリカの外交委員会( 多国籍企業小委員会 )で発覚した。

 この発覚の経過には、アメリカの政治的な意図が隠されていた。

 なかでも問題となったのが、田中角栄首相に渡った5億円の成功報酬 であり、1976年7月には田中角栄が逮捕され、実に数百人が取り調べを受けるという大疑獄事件に発展した。 この事件では、ロッキード社のP3C対潜哨戒機の導入疑惑が発覚し、中曾根康弘( 防衛庁長官 )や後藤田正晴( 官房副長官 )に重大な疑いがもたれたが、なぜか、この軍用機問題は消滅して、民間航空機の疑惑だけがロッキード事件として社会問題となった。

 田中角栄は、5億円を受け取った疑惑がありながら、8月17日には2億円の保釈金をつんで保釈された。 不正な金5億円を受け取って、そのうち2億円の保釈金を払えば、犯罪者の手元には3億円が残る。 これが、無法者を金持ちにする日本の法律 である。

 しかも1993年12月に死去した 田中角栄の遺産は、時価評価で650億円 にのぼるとみられていたが、非上場株のかたちで、娘の田中真紀子らが相続した。 その時、ペーパーカンパニーが次々とつくられ、実質的な所有権は田中真紀子にありながら、遺産がほとんどゼロのように消えてしまった のである。 前述の一般庶民の遺産相続の話と比べてみれば、国税庁がどれほどいい加減な査定をしているか分かる。 国税庁を動かしているのが、大蔵官僚である。

 ほぼ同じ犯罪の容疑がかけられながら、逮捕される者と逮捕されない者が、どの事件にもみられる。

 司法・検察の不平等を示すこの事実は、かねてから黒幕の存在を指摘され、問題になってきた。 ロッキード事件で後藤田正晴の容疑が追及されなかったのは、明かに彼が、警察庁官房長、警察庁長官、国家公安委員長を歴任した 「捜査側」 の身内の大物だからであり、彼が潔白だったからではない。

 事件の数に比べれば、大物が逮捕されることは、きわめて稀である。 起訴資料の不足や偶然だけでは、説明できない。



田中眞紀子が国税と密約

 田中真紀子の人気は 「主婦感覚の政治家」 にあると言われているが、その化けの皮が剥がれそうになっている。

 国税関係者によると、故田中角栄氏の相続税約65億円は、目白の田中邸の一部と軽井沢別荘地の一部を物納し、ほぼ納付済み。

 問題は平成7年9月に亡くなった母はなさんの遺産分で、相続税は約52億円。 そのうち8億円余は現金で納付、残りの約44億円は田中家関連企業である長鉄工業の未公開株204万株で物納されている。

 物納の承認が下りたのが今年3月。 田中外相の現時点での末納付・滞納税額は約7千万円だという。

 相続税は本来、金銭で納付するのが原則。 どうしても困難な場合は、物納が認められることもあるが、評価の確定していない未公開株による納付が承認されるケースは極めて稀である。

 国税庁管理課は、 「未公開株の場合、換金性が低くても、将来的に買い受け人が発生する可能性があれば、物納を許可することもある」 という。

 別の国税関係者は、 「財務省と国税庁は長鉄工業株の現金換価が難しいため、田中家側に買い戻すよう交渉したが、最終的には国税との密約で、田中家と縁の深い越後交通が買い受ける事になった」 という。

 越後交通が株主総会等を経ず、長鉄工業株の買受けを決めたとすれば、特別背任の疑いも生まれる。

 田中外相が、大株主で元役員だからといっても、個人の相続税を企業が穴埋めするなどということは許されない筈。
 
角栄の遺産について

遺産総額約197億円
目白御殿( 東京都文京区 )敷地約8千㎡。
越後交通株式
新潟県山林

 遺産相続をめぐって約78億円の申告漏れが指摘され、相続税が約65億円に膨らんだ。 目白御殿の一部を物納。 2001年の政治家の資産公開で田中直紀氏が約1032㎡、真紀子氏が1606㎡を受け継いだことが判明。


田中真紀子 「金脈」 継承が重荷

 田中角栄元首相の築いた 「金脈」 を相続した田中真紀子外相・直紀副農相夫妻が巨額の納税にあえいでいる。 29日公表された小泉内閣の資産公開資料などから、継承をめぐる田中夫妻の 「税との闘い」 を追った。

 田中夫妻は2001年4月、田中ファミリー企業群の中核とされる 「長鉄工業」 ( 新潟県長岡市 )株、計約200万株を国税当局に物納した。 元首相の妻・はなさんの死去に伴う相続税納付のためだが、物納株数は同社の発行株式の半数を超え、金脈支配に微妙な影響を及ぼす可能性もある。

 長鉄工業は、田中金脈の原点とされた信濃川河川敷をファミリー企業の 「室町産業」 とともに所有している。 元首相が個人で9割近い株を保有していたが、元首相の病気でファミリー企業群に分散、その後、田中夫妻が8割を保有した。 田中副農相は2000年12月、第2次森改造内閣で農水総括政務次官に就任するまで代表取締役を務め、外相も2001年4月の入閣まで取締役を務めた。 物納で夫妻の持ち株比率は一ケタ台に落ちた。 田中副農相は 「今後現金が調達できれば個人か関係企業で買い戻すつもりだ」 と説明する。

 相続に絡む物納は東京都文京区の通称 「目白御殿」 でも行われた。 目白御殿の敷地8600平方メートル( 一族と長鉄工業で所有 )は、相続に絡む申告漏れ発覚後、1997・98年に3区画、約3100平方メートルが物納された。 2区画分の約1160平方メートルは2000年3月、日本女子大に約7億8500万円で売却された。

 節税対策も大がかりに行われた。 元首相の死去( 1993年12月 )直前には、元首相の所有するファミリー企業株の多くが、元首相が全株保有する 「東新開発」 に集められ、東新株は外相夫妻らが全株保有する資産管理会社 「ハルシヨン」 に売却された。

 株が個人にではなく、企業に移されたことで相続税を大幅に圧縮すると同時に、金脈の実権が田中外相側に移された形だ。 しかし1995年末、信濃川河川敷の面積が登記簿よりも広かったことが東京国税局の税務調査で判明。 河川敷を所有する 「長鉄工業」 株の評価額が大幅に上がり、巨額申告漏れになった。 今回の資産公開で田中夫妻は 「長鉄工業」 をはじめ 「東新開発」 などファミリー企業数社の株所有を報告している。

( 毎日新聞2001.05.40 )


** 政治家・官僚腐敗 **

 最近毎日のように取り上げられている政治家、官僚の汚職事件には呆れるばかりである。
 国家公務員( 地方公務員でも同じであるが )ごときが自分の身分、待遇を忘れ自己の利益を追求しようとは何たることであろうか。
 公務員たる者 “公房” でしかないのである。
 特に責められるべきは官僚である。
 たかが公務員の身分で自分を何様だと思っているのだろうか?
 官僚になるまでには人並み以上の努力( たかが受験のための勉強に過ぎないのであろうが )をしてきた事は誰もが認めるであろう。
 しかし、官僚になってからの人間としての勉強、努力をどれだけしているだろうか?
 最近の報道を聞く限りモラルに関しては最低レベルの人間であろう。
 官僚を見たら最低の人間 “クズ” だと思え!と言われても致し方なかろう。
 とにかくおまえ達は “国民の公房” であって “国民の上に立つ身分” ではないのだと言う事をここではっきりと言っておきたい。
 ( とは言っても “独り言” でしかないのだが ……。 )
 民間の企業人であればおまえ達のやった事は “即クビ” 当然 “退職金など無し” の行為である事を認識しろ!
 結局 “バカ” なんだろうな官僚なんて。

 政治家について言えば政治家なんて人間扱いするのも抵抗を感じてしまう( 特に自民党議員は )。
 先日、国会中継を見ていたが、鳩山議員の “各大臣の過去および現在の株取引についての有無” に関しての質疑応答に対して、全大臣が “なし” と答えている。
 ( 一部 “株取引はしているものの疾しいところはない” との答弁であったが・・・。 )
 今後の調査で疑惑が判明した際、どう言い訳するのだろうか楽しみである。

 しかし、我々選挙民も “大バカ野郎” ばかりである。
 田中角栄を選出した “新潟3区” の選挙民なんて “大バカ中の大バカ” と言わざるを得ない。 
 最高裁で有罪判決を受けた奴を自分達の代表として “ダントツのトップ当選” させるんだから言葉を失ってしまう。
 結局、そんな奴に面倒見てもらった自民党議員( 元自民党議員も含む )が行う “悪政” なのだから、少なくとも “新潟3区” の有権者が今の政治を批判する資格はないだろう。
 どんなに自分達の生活が悪くなろうとも喜んでその “悪政” に従うべきである。
 ( たとえ新潟3区だけが悪い目にあったとしても。 )
 そう言えば、角栄の娘、田中真紀子も父親ゆずりの悪人だ。
 数年前、遺産相続している土地について申告漏れが発覚し追徴金を取られている。
 遺産相続をしてそれほど足っていないというのにあれだけの資産を “忘れていた” と言うのはあまりにも人を馬鹿にしている。
 年が変わって発覚すればれっきとした “脱税” である。
 国民の義務である “納税” を平気でごまかそうとする人間を代表として選出しているのだから大笑いである。
 新潟3区の方々はそんな奴を自分達が収めた税金で養っているんですよ。